現場日記★解体後の墨出現場にて

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

みなさま、こんにちは
デザイナーの中村香織です


今日は
大工さんと現場監督と
現場で打合せをして参りました


マンションリノベーション
解体が終わり
スケスケのスケルトン状態


現場で墨出しをして

図面と異なる点について
打ち合わせをします


墨出しってなんだ???



墨出しとは
こういった
アイテムを使い
地面などに工事に必要な線を
書き出す作業のことです



糸をピンとはじくと直線が引けます
『墨壺』といいます↓↓↓

 

わかりますか??
このピンクのが
といわれる線

これを基に
壁が立っていきます


大切な線です✨

 

 

これはレーザーという精密機器↓↓↓

 

水平・垂直ラインを教えてくれる
お利口さんアイテム


大工さんの必需品で
これを使い
真っ直ぐな線を地面に書きます

図面の寸法通りに
地面に線を書くと
すこしおさまりが悪い部分がでてきます

それを皆で話し合います



大工の東さんは
九州男子の
腕利き大工

顔は怖いけど((+_+))
中身はやさしいです

現場にこんな打ち合わせ用の椅子を用意してくれてます

 

1時間半ほどで
打ち合わせも終了しました

東さんと私↓↓↓

こんな感じで現場は出来上がっていきます

数日後は現場の職人さんたちと
再度打ち合わせ予定です

本日は現場からのレポートでした
最後までお読みいただき
ありがとうございます

ではまた👋

 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
Moreformがお客様から選ばれる理由
設計の想い
ショールーム
イベント情報
スタッフ紹介
LINE@友達登録キャンペーン
オンラインリフォーム相談
失敗しないリノベーションスターターパックプレゼント