キッチンの扉色に迷ったら…

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

みなさま、こんにちは
デザイナーの中村です



キッチンを選ぶ際に
扉選びは重要です





最近は、キッチンとリビングダイニングの
区切りがあいまいになってきて
見せるキッチンが主流になっております




キッチンの扉色は
何色にしようかしら。。。と
迷われる方も多いと思います






そんな方の参考になればと思い
今回はブログを書かせていただきます





先日
インテリア金具のブランド

ドイツのハーフェレの
ウェビナー(オンラインセミナー)を
受講し
キッチン扉カラーのトレンドについて学びました




今年ヨーロッパでよくみられる
キッチン扉の色はずばり
GREEN & BLUE  

 

少なからずコロナの影響があるようです



外に思うように行けず
旅行へも足を運びにくくなってしまった
この時代


家のなかでも
草木に触れ合うこと
自然へ回帰する気持ちを
持てるように



「森」や「葉っぱ」を連想させるGREENや
「泉」や「湖」を思い浮かべさせる
落ち着きのあるBLUEが
よく採用されているそうです

出典:Pinterestより

 

グリーンもブルーも落ち着いたカラーを選び
真鍮やゴールド
大理石と組み合わせると
大人っぽい印象で素敵ですね

 

ポップなグリーンですが
家電にも緑が多く発売されております
これもキッチン扉に
グリーンが多く採用されている
影響なのではないかと思います




ウェビナーでご紹介いただいたのですが
アメリカの塗料メーカー
ベンジャミンムーアの
2021年トレンドカラーも
こんな色でした

 

グリーンやブルーだけでなく
自然に回帰するという意味で
テラコッタカラーも見直されています

 

それから
木目とホワイトという
まったく違う色・柄を組みあわせるのもトレンド
新鮮です



そして取手はゴールドです↓↓↓

インテリアのトレンドは
すこしづつ現れては消えていく
移ろいやすいものではありますが




時代の流れを知ることは
大切だなと感じます





そして
キッチンの色は
キッチン単体で見るのではなく
ダイニングスペースとのつながりのある色を選ぶと
まとまりがあるお洒落な空間になります




例えばダイニングテーブルセットや
ダイニングの下にひかれているラグとの
色のバランスも考えることも大切です




私自身
お客様とキッチンの扉の色を
決めるときには
お客様の好きな色をベースに




お持ちの家具やインテリアアイテムとの
合うか合わないかも
アドバイスのポイントにしております





お客様の理想の空間を
作れるように
キッチン扉色選びにもこだわって
いきたいですね








 

 

 

 

 

 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
Moreformがお客様から選ばれる理由
設計の想い
ショールーム
イベント情報
スタッフ紹介
LINE@友達登録キャンペーン
オンラインリフォーム相談
失敗しないリノベーションスターターパックプレゼント