メッセージ
メッセージを閉じる
メッセージを開く
メッセージを開く

東京都大田区 I様邸 戸建全面リフォーム

築35年の実家を二世帯住宅に。コンセプトは路地裏カフェバー

ポイントはクロス選び。お施主様のアイデアでカフェのようなオシャレな空間が実現

築35年、ご主人様が幼稚園の頃から親しんできた家を快適な二世帯住宅にリフォームしました。 先ず、ご主人様からは「家にいる時間の長い妻が毎日快適に過ごせる家に」とのご要望がありました。奥様からは、水まわりを家の中心に配し、今の閉鎖的なダイニングキッチンを南側に移したいとのご希望でした。そして家族みんなの出入りがわかるようにリビングにつながる階段をとのご依頼でした。
「行ってきます」「お帰り」の挨拶が毎日自然にできる家がいいと考えられていたからです。」 デザインチームからの提案は築35年という状況を考えたこの4点です。

①快適な暮らしを実現するには全面改修を
②スケルトンにして構造の補強と断熱工事を
③窓・サッシ等の断熱性能を強化
④リフォーム後には奥様の好きなDIYが楽しめるよう一部の下地に補強を入れる。

今回、奥様には明快なコンセプトがありました。お父様の部屋を設けることで一階が少し手狭になるため、リビングや二階につながる階段を「路地裏のカフェバー」風にしたいというアイデアです。ポイントとなるのはクロス選び。奥様と一緒に時間をかけて選んだクロスがイメージ通りの素敵な雰囲気を演出し、私たちも心が躍るような気持ちになりました。
「最初にリフォームサロンで対応してくださった方の印象で、ここなら大丈夫と確信しました。キタセツはチームの連携が良く取れていて、一つの問いに対する答えが早くて明確。まるで親戚に頼んでいるようでやり易かった」とご主人から嬉しいお言葉を頂きました。
今後は奥様の創意工夫によって、さらに快適で楽しい暮らしになることでしょう。

 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
Moreformがお客様から選ばれる理由
設計の想い
ショールーム
イベント情報
スタッフ紹介
LINE@友達登録キャンペーン
資料請求