大田区 O様邸 マンションリフォーム事例

和室から洋室へ、ライフスタイルに合わせてリノベーション。

腰壁+室内窓がもたらす新しい景色。

O様ご家族がお住まいのマンションは築12年。3LDK+納戸の間取りで、今までに水まわりの改修や壁紙の張り替えなど5回リフォームを経験されていました。
今回キタセツにご相談いただいたのは、LDKの一角にある和室を洋室にしたいという内容でした。「子供が小さい頃は便利に使っていたのですが、他のお部屋との調和がとれず長い間気になっていました」とO様。
洋室の仕切り方について、キタセツから「透明な建具で仕切る」プランと「腰壁+室内窓をつくる」プランをご提案。3Dパースを作成してお部屋のイメージをお伝えしたところ、後者が採用されました。壁があることで家具を配置しやすく、お部屋の使い勝手も良くなります。既製品ではなくオリジナルの窓を造作したことで、自由度が高く、全体のインテリアにぴったりとなじみました。併せてキッチンカウンターの交換やトイレ・洗面所の壁紙張り替え、カーテンレールの設置工事のご依頼もいただきました。
「家での暮らしをとても重視しています」と仰るO様が少しずつ手を加えてきた大切なお住まい。今回のリノベーションで、美しさと快適さがますますアップしました。

担当者より

マンションのリビングの一角によくある和室。お子様が小さいうちはお昼寝をさせたり安全に遊ばせたりと便利に使えますが、お子様の成長とともに中途半端な空間になってしまい、持て余している方も多くいらっしゃいます。今回はそんな和室を洋室にリノベーションして、勉強部屋や大人のテレワークスペースとして使える洋室に仕上げました。インテリアへのこだわりも強いO様のお部屋には既製の窓がそぐわないように感じたので、造作することをご提案。透明のガラスを採用し、サイズ等細かく打合せを重ねて完成しました。限られた空間を素敵によみがえらせることができたと思います。

物件データ

マンションリフォーム
築年数・・・12年
家族構成・・・ご夫婦とお子様2人

 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
Moreformがお客様から選ばれる理由
設計の想い
ショールーム
イベント情報
スタッフ紹介
LINE@友達登録キャンペーン
オンラインリフォーム相談
失敗しないリノベーションスターターパックプレゼント