インテリアのヒント~カーテン編2

こんにちは
中村です





前回ブログにて取り上げました
カーテン選びのポイントの続きです





カーテンを束ねる帯状の布を
タッセルといいます





ドレープカーテンと
同じ生地でタッセルを作るのが
一般的ですが





そのほかにも
いろいろな種類が
タッセルにはあるのです





例えば
ロープで編み込みしてあるタッセル



房のついたエレガントなタッセル




バイアステープのような幅広デザインのタッセル

例えば
おうちにあるカーテンのタッセルを
少し変えるだけで
あら、素敵👀
お部屋をぐっとお洒落にみせることができます





ファッションで例えてみましょう





シンプルなブラックのロングワンピース



ベルトを変えると

あら、、
印象がかわります♪





数多くのインテリアショップや
ネットショップでも
タッセルはお求めやすい価格で
売られております!





タッセルはお部屋の印象を
ガラリと素敵に変えることができる
おすすめのアイテムです





みなさま、参考にしてみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
Moreformがお客様から選ばれる理由
設計の想い
ショールーム
イベント情報
スタッフ紹介
LINE@友達登録キャンペーン
オンラインリフォーム相談
失敗しないリノベーションスターターパックプレゼント